contents

SUPER HTML4.0 REFERENCE

ZSPC Home ZSPC Home

スタイルシート

STYLE

- 開始タグ:省略不可 終了タグ:省略不可 -

【説明】

この要素は、HEAD要素内にスタイルシートを組み込むためのものです。使用されるSTYLE要素の個数については、特に制限はありません。スタイルの記述方法については、使用するスタイルシート言語の文法に従います。

【属性】

type = コンテント・タイプ (CI) 【必須】
この要素の内容であるスタイルシートの言語を指定します。例えば、Cascading Style Sheet の場合には「text/css」と指定します。この属性にはデフォルト値はありません。
media = 出力媒体 (CI)
スタイルシートが対象とする出力媒体を指定します。デフォルトは「screen」です。「,」で区切って複数の出力媒体を指定することができます。

title = テキスト (CS)

lang = 言語コード (CI)

dir = LTR | RTL (CI)

【DTD】  Strict DTD

<!ELEMENT STYLE - - %StyleSheet -- style info -->
<!ATTLIST STYLE
  %i18n; -- lang, dir, for use with title --
  type %ContentType; #REQUIRED -- content type of style language --
  media %MediaDesc; #IMPLIED -- designed for use with these media --
  title %Text; #IMPLIED -- advisory title --
>

【使用例】

以下の例は、文書中のデフォルトのスタイルシートをCSSに設定します。

<HEAD>
・・・
<META http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
・・・
</HEAD>

以下の例では、H1要素にCSSでスタイルを設定しています。

<STYLE type="text/css">
  <!--
  H1 { text-align: center }
  -->
</STYLE>

以下の例では、P要素のフォントサイズを印刷する場合は10ポイントに、テレビやプロジェクタに出力される場合には14ポイントに設定しています。

<HEAD>
・・・・
<STYLE type="text/css" media="print">
  <!--
  P { font-size: 10pt }
  -->
</STYLE>
<STYLE type="text/css" media="tv, projection">
  <!--
  P { font-size: 14pt }
  -->
</STYLE>
・・・・
</HEAD>

| はじめに | HTML4.0について | 全体構造 |
| テキスト | リスト | テーブル | リンク | 画像・オブジェクト |
| 言語情報・文字方向 | スタイルシート | レイアウト・スタイル |
| フレーム | フォーム | スクリプト |

E-mail:webmaster@zspc.com